【コスパ最強】引き出物袋は無印のジュートマイバッグで決まり

結婚
スポンサーリンク

 

「むすび」です!

私たちは結婚式で用意しなければならないものを
できる限り自分たちで揃えようと決めていました。
なぜかというと、 テーマの統一 と 節約のため です。
そんな中で出会ったのが 無印良品のジュートマイバッグ でした。
引出物袋におすすめの理由や実際にやってみたアレンジをご紹介していきます。

ジュートマイバッグとは

無印良品の大大大人気商品のバックです。
シンプルな上におしゃれで頑丈。デイリーユースにも適しています。
(写真はA4サイズ)

無着色のジュート素材を使用して自然の表情そのままに、様々な用途で使えるバッグを作りました。持ち手には肩掛けにも手持ちにも便利な、クッション性のある芯材を使っています。(引用元:無印良品 公式HPより)

 

サイズ展開は3種類。

B5サイズ
値段 190円(税込)
サイズ 27×31×16
耐荷重 16.5kg

 

A4サイズ
値段 250円(税込)
サイズ 31.5×36×19
耐荷重 20kg

A3サイズ
値段 290円(税込)
サイズ 36.5×46×22
耐荷重 20kg

20kgも耐えられるの、冷静にすごくないですか!?
買い物袋を持ち歩くようになってから、重いもの入れすぎると心配になるけど
そんな必要が全くないくらいに頑丈です。
安い引出物の紙袋が売っていることもよくありますが、そちらはおすすめできません。
耐久性の面から信頼できるバッグを選びましょう。
無印のジュートバッグはそういった面でおすすめです。

引出物の内容が決まってから、バッグを選びましょう!!!
プランナーさんにバッグのサイズをつたえ、確認してから購入を!

 

私のアレンジ方法

最近流行りのジュートバッグの引き出物袋ですが、
そのまま使用するのはなんかさみしいなーと思い簡単アレンジをしました。

用意したのはリボンのみ。
くすんだグリーンを探し回った結果、
east side tokyo でようやく見つけました😭

超可愛い。イメージ通りのリボンでした。
100円均一ショップなどと比較すると少し値は張りましたが、
大満足です。後悔なしです。

 

 

こんなリボンも素敵( ^∀^)❤︎
しっかりめのコットンリボン🎗

ネットで探せばこんなにたくさんの種類があったのか〜
たくさん歩き回った私に教えてあげたかった〜

 

実際の披露宴会場の座席に配置するとこんな感じ(左上
なんか馴染んでませんか??
ナチュラルなイメージの会場にぴったりでした!

 

引出物袋がおしゃれになって、安くなった

元々、結婚式場で引出物紙袋をお願いすると、
1つ 500円でした。ちょっと丈夫な普通の紙袋なのに…高すぎ。

今回私たちは 80個のジュートバッグを準備しました。(リボン代は除く)
250円 × 80 =20,000円式場で注文すると
500円 × 80 =40,000円

20,000円の差!!!半額になってる!!!
本当はリボン代が入りますが、2,000円以下だったはずなので誤差!

品薄状態が続いていたため、購入できるか不安でしたが
友人たちのバックアップがあり、余裕で集まりました🤣 感謝です!

捨てられずに長く使用してくれていると嬉しいなあと思っています。

この投稿を見てくれているプレ花嫁様たちに幸あれ!!!
素敵な結婚式になりますよーにっ。

 

タイトルとURLをコピーしました