【ずんだ茶寮監修】SNSで話題のずんだあんバターが美味しすぎる

買って良かった
スポンサーリンク

 

最近、インスタグラムで話題になっているこちらの商品知っていますか?

 

 

株式会社遠藤製飴が2021年9月1日発売を開始した、
ずんだ茶寮監修 ずんだあんバター 価格は518円(税込)
全国のスーパーで販売されています。

ずんだ?あん?バター?もうすでに美味しそう!!!
SNSではとても好評でスーパーを探し回っている人もいるみたい。
話題の商品に飛びついた「むすび」ですが、今日はガチレビューしたいと思います!


ずんだ茶寮とは

ずんだ茶寮は名前を聞いてもピンとこないかもしれないけど
あの美味しい“ずんだシェイク”で有名なお店です。関東だと東京駅、羽田空港にありますね。
ずんだの本家本場であるお店が監修と聞くと商品も期待できそう!

ずんだあんバターを開封してみた

紙の包みをとるとこんな感じ。
ビニールの蓋と、ビニールの薄いフィルムで梱包されています。
薄いフィルムを剥がしたあと、この蓋で保存していくのかー
ちょっとガード弱いな、心配だなーと正直思いました。

が、中身がこぼれることはなさそうなほど固め。
特に心配することはなさそうでした。

すくってみるとこんな感じ。ずんだの豆の感じが残っていて固めの印象。
思ったより“ぽってり”していて“ずっしり”と存在感があります。
そして、意外と暗めのカラーですね。鮮やかな黄緑ではなさそう。

次は実際にトーストしたパンに塗ってみました。

ゴロゴロ感、伝わりますか?
パンへ塗る時の伸びはあまり良くないので少し多めに乗せる感じで。
今回はフランスパンに乗せてみますが、やわらかいパンにももちろん合いそう!

実際に食べてみた。素直な感想は

 

甘すぎないのに存在感がある甘さで最高に美味しい!!
もう既にストック買いしたいくらいのクオリティー。

 

美味しいけど写真が美味しそうすぎてイメージを越えなかったな。
おもちにのせてもよさそう!

写真とはパッケージのイメージ挿絵のこと。
鮮やかな黄緑色のずんだとバターが写っています。

ずんだあんをバターのようにぬるという感覚でしょうか。
バターは別のせしたほうが良さそう。

まとめ

話題のずんだあんバター。
個人的な感想としては、とてもおいしかったです。
パンだけでなく、おもちアイスなどにつけてもいいかも。
アレンジの幅が広そうな商品で、ただのジャムとは違う感じ。
一度試してみて、お気に入りのコラボを見つけてください!

番外編 おもちとのコラボ

たきびのススメもあり、おもちにのせてみました。
しっかりとずんだもちな見た目。
実際に食べてみるとおもちの方が相性がいいなーと思いました。
ずんだあんバターはあっさりとはいえ、しっかりとした甘味があります。
ゴロゴロとした豆感でおもちに絡ませながら食べることができるので
パンよりあっているような気がします。
おわり🤗
タイトルとURLをコピーしました