妊婦日記❤︎ 妊娠初期検査で「風疹(HI)高値と言われた」

妊娠
スポンサーリンク

 

こんにちは!むすびです!
こむすびはすくすくとお腹の中で育っていてもうすぐ安定期に入ります。
少しお腹がぽこっとしてきたくらいで見た目にはそんなにわからないかな?
って感じです。
毎回のエコー健診で成長が見られるのが楽しみ( ^ω^ )

今回は母子手帳をもらってから始まる、
妊娠時の初期検査についてお話しします。

妊娠初期検査とは

8~12週ごろ、以下の検査項目で採血を行います。

<<<   ABO血液型、Rh血液型、赤血球不規則抗体、梅毒検査、HBs抗原、HCV抗体、HIV抗体、HTLV-I抗体、風疹ウイルス抗体価、トキソプラズマ抗体、末梢血一般検査、血糖検査、子宮頚部細胞診、細菌性膣症検査   >>>

今の母体に感染症などがないかを調べる検査です。
もし陽性であれば今から認識しておくべきであり、治療を進める必要があります。

とにかく、たくさんの血液を抜かれたな〜笑

採血結果は2週間後にまた聞きに行きます。

 

風疹検査引っかかりました

 

私の採血結果は…

基本的には異常なしでしたが、風疹(HI)が256

そして再検査となりました…

この値は、最近風疹にかかっていた可能性があるか、
元々風疹の抗体を多く持っているか ということを示します。

それを判断するために再検査で再採血となりました。
最近特に熱が出たわけではないし、思い当たる節がない( ・∇・)

そして妊娠初期に風疹にかかってしまうとお腹の子に
白内障や緑内障、先天性心疾患、難聴など障害が残ることがあるそう。

感染しているとは思えないけどもしそうだとしたら大変なことだー😭

 

風疹の再検査結果

 

3週間後に再度採血を行い、1週間後に結果を聞きにいきました。

結果は…

風疹HI   128
風疹IgG    EIA価   31.9
風疹IgM      インデックス 0.80未満
判定 (ー)

罹患した場合に上昇する IgM 抗体が低ければ問題ないとのこと。
値が 4 倍以上変動していたり、 IgM 抗体が陽性であれば
感染の疑いがあり、赤ちゃんの感染の可能性が😭😭😭

ということで、無事陰性でした!!
以前に羅患した際の抗体が多くあるだけで最近の感染の可能性はほとんどない。
私が健康体であることが証明されました!笑これで一安心です☺️
お医者さんが言うには「風疹検査に引っかかる妊婦さんはよくいる」とのこと。。
胎児に影響が出てしまうことが疑われるだけでも不安ですよね😭😭
母体が健康であるのは結果的には良いことですができれば何事もなく
検査をスルーしたかったなあ( ;∀;)
もし再検査になり、不安な日々を過ごしている妊婦さんがいたら
この記事を見て「私も大丈夫かも☺️」と
少しでも気持ちが楽になってもらえたら嬉しいです。
タイトルとURLをコピーしました